有限

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 11:46



先日不覚にも

犬に手を噛まれてしまった。

今までも

そういうシチュエーションは幾度もあったが

今回ばかりは回避出来なかった。


何故避けられなかったのか。

ここ数日は自問自答を繰返した。

集中力の欠如?

反射神経の衰え?

それとも

犬に対する過信?

きっと全てだろう、、


カイロプラクターにとって手は命。

致命傷にならずに

済んでよかったが

自信をちょっと失った。

同時に

肉体は有限であることを痛感。

自分の想いを表現してくれるのは

この身体。

身体に不安を抱えていると

人は消極的になってしまう。

この怪我は

多くの学びと

自分を見つめなおす

またとない機会だった。



 











 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM